太陽光発電って何?

まず初めに、太陽光発電システムと何か?

太陽光発電とは、太陽光を太陽パネルを用いて

電力に変換する発電方式です。

太陽光が直接そのまま電気なると

思われがちですが、実際はパワーコンディショナーという

機器を使い、太陽光を電力に変えて家電機器を使うことができます。

太陽光のエネルギーは「水力・潮汐流・地熱・風波・太陽光」の中でも

一番にエネルギー量が多くCO2も排出しない環境に優しい

クリーンエネルギーといわれています。

そのエネルギーを活用したのが太陽光発電システムです。

エコで素敵ですよね!

日中の家庭内電気を太陽光発電システムにより賄うことができますが

雨の日や曇りが多く発電量が少ない日には電力会社から電気を買いますが

逆に余ってしまった電力は、売ることができるので電気料金を抑えることができます。

自分の屋根の太陽光発電が日々、どのくらい発電しているかどのくらい電気を売れたか

モニターなどで随時確認できるので、奥様やお子さんも楽しめるようです。

省エネ意識も生まれいい影響を与えるのは間違いないでしょう!!