太陽光発電 設置、運用までの流れ

太陽光発電システムを導入するにあたり、太陽光発電を導入、運転するまでの

流れをしっておきたいですよね!!大まかな流れをご説明します。

①まずは太陽光発電をなぜ導入したいのか、明確な目的を決めましょう!

②目的が明確になったら、情報収集です。ネットや身近に太陽光をつけた方がいれば参考になるでしょう。

③情報が集まったら、最近の太陽光について、売電価格や補助金なども調べましょう!

④設置環境を調査しましょう。地域の天候や日照量、屋根の方角や大きさは太陽光発電に向いているか大きく関わってきます!

⑤見積りを出してみましょう。家電量販店やネット訪問販売等、見積もりを依頼できるところはたくさんあります。

⑥太陽光発電を設置してもらう販売店が決まったら、現地調査をしてもらいます。これで屋根のどのくらいのパネルが乗るかが確認できます。

⑦設置工事をします。太陽光発電システムの工事は一日で完了します。

⑧電力受給契約を結びます。これで電気プランが変わり売電が出来るようになります。

⑨運転開始!!!

太陽光発電を設置完了、運転までの流れはこのとおりです。